2016年 青物釣行!今年のアブコ釣果はまずまず!

釣行記録

こんにちは。ギョギョライターです。
今年はボチボチ釣りにはいっているんですがなかなかブログを書く暇を作れず(言い訳
まとめて釣果報告です~!

スポンサーリンク

まずい食材は無い。まずい料理があるだけだ。―ミッシェル・サラゲッタ―

私の好きなドラマ、王様のレストランの名言。※ちなみにミッシェルサラゲッタは架空の人物らしい。
これは全てに言える。何も料理に限った話ではなく。
食材の組み合わせや調理法によってまずい料理にもとびきりの料理にも変わる。
人間もそう。
相性や得意、不得意、機嫌や感情、タイミングによってチームとして最高な働きを魅せたりうまくいかなかったり。
まずい料理=まずい食材ではない。
多少人間うまくいかなかったって、イコールダメな人間では無い。
その食材の持ち味、長所を最大限生かすのがシェフの役目。

人生とオムレツはタイミングが大事。

必ずチャンスは巡ってくる。
タイミングだけは逃してはいけない。
そう!!

たとえ釣れなくたって!
=釣りが下手なわけではない!!

釣れるタイミングは必ずやってくる!!

ということで8月13日の釣果


143s.jpg

大潮!夏といえば青物!!浜名湖今切口へ♪

813.jpg

30cm弱のアブコ!表層連続トゥイッチでゴン!

814.jpg

HITルアーはDRESSのドレパン。
トゥイッチで誘いフォールで食わせる間を作ると狙い通り食ってきます♪
流れが強い時はジグだと表層しか狙えないんであえてこのバイブで中層気味を狙えるのが効きます。
ぜひお試しお。
今年の青物は安定してるなー。

そして

私の同僚の釣った魚はすべて粉末にして食すでお馴染み・・・

319.jpg

粉末アングラー、F氏の釣果だ!!

815.jpg

続いて10月19日(水)の青物釣果。

グッドコンディション。
まだまだ!
320a.jpg

F君の当日の記録が残っている。

バラしあり、ナブラ出現でかなり高活性だった模様。
なによりF君が一番高活性になっていたのは言うまでもない。
仕事中にこのラインが届いた私がかなり悔しがっていたのは、それはまた別の話。

320b.jpg

腹パンのアブコの中からでてきたベイト。5匹もつまってたらしい。

今度は私の9月18日のキビレ釣果

320b_20161107234822eb1.jpg

40弱のキビレ!9月18日。
浜名湖のポイントでナイトウェーディングでの釣果!
HITルアーはハルシオンシステム:月虫(フローティング)です。ブリブリ系。
カラーはナイトに強いゴールド系。
ルアーが泳ぐか泳がないかのギリギリのスピードでリトリーブしネチネチと探っているところでHIT。


このルアー、浜名湖ナイトでほんとよく釣れます。
1回騙されたと思って使ってみて。
そして最後は11月6日(日)の釣行をみていただこう。

11月6日(日)にみんなで青物釣行。水難事故?

今回は粉末アングラーのF君と生きて帰る事を目標とし連続達成中のG氏達と舞阪堤防へ。

320o.jpg

良い天気。
青物の回遊の気配は無いが、朝マヅメ時に浜名湖アベレージの60cm前後のシーバスをキャッチしているアングラーがいました。
黒鯛も数枚上がっている状況。
期待が高まる中

バラバラバラバラ・・・・・・・ッ!!

320i.jpg

救護ヘリ!
何事?

320y.jpg

消防車も3台。
なにやらボートで衝突事故があったみたいですね。
堤防が騒然としてました。
いや、まじめな話改めてこういう現場を見ると海は危険だな、と気を引き締められます。
激流ですからね~。
かくいう私も、テトラでズッこけて海に落ちそうになったことが記憶に新しい。
詳細はこちらの過去記事を見て下され。

やっぱこういう時こそ今一度安全について考えるべき。
慣れた場所でもライフジャケットやフィッシングシューズは必須ですよ!
何かあってからじゃ遅いですからね!


命あってこその釣りですからね!
高価なタックルよりも安全装備を最優先でお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました