最強のルアーケースおすすめ1選!このケースだけで良い。

最強の釣り道具を探す

ルアーを収納するケース、何使ってますか?
10年以上釣りしてて何個も買い替えた僕がいきついたルアーケースはこれです!
もうこれだけでいいんじゃないかと思ってます。

おすすめのルアーケースはMEIHOリバーシブル。

 
結論、MEIHOのリバーシブルシリーズのルアーケースが個人的に最高にして最強、まさに革命的だと思った。
さっきルアー整理しててふとケースを触った時に、このケースやっぱりいいなあと思って記事にしようと。
もうこのケース使ってる人はいまさらかいっ!って感じだと思いますが。

以外と難しく悩ましいルアーケース選び

233g.jpg
大体どのメーカーからもルアーケースは出ているけれど、正直そんなに変わらない。
中に仕切りがついていたり。
自分で仕切りを自由に動かせる物もあったりもする。
でもどうしても避けられない問題があった。

ルアーのフックが絡む問題。

これは文字にする以上にストレスですよねぇ。
ルアーチェンジするたびにルアーがスムーズに取り出せずに、片手でルアーケース持ってるもんだから両手も使えない。
結局どうするかというと、

ガチャガチャガチャガチャ!!

ってルアーを振って運まかせに針を外す、海でよく見る光景。
もうね、あまりにも針が外れないと、このルアーは使うなってことか!?という謎の自己暗示にかかり迷宮入りしていくアングラーを何人も見てきた。
僕も対策をいろいろしましたよ。
こういうルアーフックカバーも試したさ。


導入初日は満足したさ。
すぐめんどくさくなって付けなくなる。
段々ルアーケースの隅に脱ぎ捨てられたカバーがたまってく。
相当几帳面な人じゃないと運用は難しい。
そんな中、現れたルアーケースがこのケースなのだ。

MEIHO リバーシブルケース

233b.jpg
使い倒してるのでボロくて申し訳ないですが、これは本当画期的。
使ったことない人は是非使ってみてほしい。
特にルアー釣り初心者さん。
このケースのメリットを言わなくてもわかると思うけどあえて説明してみよう。

ルアーが1個ずつ収納出来る



これ画期的ですよねぇ。
ルアーが1個づつ収納できちゃうから、フックが絡まる心配が無いのですよ。
小さいルアーや細いシンペンなら2個いれられる。
夜で手元が見えなくても問題無い。
もうルアーをガチャガチャやらなくて良いんだ。
もうあの自己暗示にかからなくて済むんだ。

両面に収納出来る


233d.jpg
見てよ画面の前の奥さん、ひっくり返すと後ろにもルアー入れられるんですって。
ルアーが6個x両面で合計12個も収納出来ちゃう!
え?少なくないかって?

233f.jpg
2個持てば解決しちゃう!
僕はフローティングとシンキング系で分けてます。
タグがださいのはセンス無ぶりだから。
これで24個ルアーが持てるね!
現場に持ってくなら十分でしょう。

ルアー管理がし易い

特に初心者さんはこれおすすめで、ルアーが一覧で見る事が出来るので同じようなルアー、役目がかぶってないか?とルアーケースを見てるだけで考えやすいです。
選手一人ひとりを見ていく感じですね。

デメリットは?


233e.jpg
ルアーを一つづつ収納するので収納できるルアーのサイズが上限があります。
この画像のルアーケースだと12cmまでのルアーしか収納出来ません。
よって、自分が持っていく一番大きいルアーサイズのケースを選ぶ必要があります。
他にもデメリットがあって、分厚いずんぐり系ルアーは入らないというか蓋がしまりにくい。
シーバスルアーは大体入りますけどね。
あと色がちょいダサなことですかね。
個人的に白ケースが汚れとかフックのサビが目立つんで色付きが良いなぁ。
ケースの中身が見やすいようになんだとはおもうけど。

➡MEIHOリバーシブルケースはOEMで各メーカーにケース作っている様です。
メーカーロゴ、色着き等いろんな種類がありました!

 

ルアーの最大サイズに合わせてケースを選ぼう


調べたところこのリバーシブルシリーズは現在12種類あるみたいですね。
一覧にしてみました。


※僕が調べた物です。公式にて詳細確認お願いします。
シーバスだと120サイズが一番使いやすいかな。
サーフ用だと160あたりが良いと思う。

 

いろんなメーカーのOEM品があります。

いろんなメーカーとコラボってロゴや色着きのケースがたくさん出ています。
元々はMEIHOの製品なので寸法等は一緒です。
僕はフローティング系とシンキング系と、ケースの色で使い分けてます。
参考になれば!

シーバスの釣り方まとめはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました